2008/4/30 水曜日

新聞記事から見る脱税事件6

Filed under: 藤澤公貴ブログ — hayashi @ 12:38:47

東京・銀座の高級クラブの経営者が、ホステスの給与から天引きした源泉所得税約2億4600万円を納付しなかったとして、東京地検特捜部は3日、クラブを経営する佐藤成子(しげこ)容疑者(62)を所得税法違反の罪で東京地裁に在宅起訴した。

 起訴状などでは、佐藤容疑者は、銀座の高級クラブ3店舗で計約100人のホステスを雇っていたが、昨年6月までの2年間、ホステスの給与から約1割を源泉徴収していたのに、その大半を納付しなかったとしている。

 特捜部は佐藤容疑者のクラブホステス、中西千春容疑者(36)についても、06年までの3年間に所得税約3600万円を脱税したとして、同法違反の罪で在宅起訴した。

(2008年4月4日 読売新聞)

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

Copyright (C) 2007 - 藤澤経営税務会計事務所 - FUJISAWA TAX ACCOUNTANT OFFICE. All rights reserved.